睡眠環境は体調に直結する!自分にあったマットレスを選ぼう

適当に選んだマットレスで体調がどんどん悪化!マットレス選びは慎重に!

昨年結婚した私は、旦那と一緒に暮らし始める際に、家具や家電など必要なものを購入していったのですが、貯金もなく収入も多くないこともありマットレスについては特に熟考もしないまま安いものを探して、三つ折にできるタイプで比較的薄いものを購入しました。

結婚前はベッドで寝ていたのですが、もともと寝付きもいいし、どこでも寝れるタイプでしたので、マットレスでも問題ないし、とりあえず寝そべることができるものがあれば大丈夫だろうとたかをくくっていました。(笑)

それから数ヶ月は購入したマットレスで毎日寝ていましたが、だんだんと朝起きた時に肩や腰が痛い日が続くようになりました。

さらにひどい時にはそれらが原因で頭痛や吐き気がするなど日常生活にも大きな支障が出てきました。

旦那も同じ症状に悩まされていたので、相談した末、新しいマットレスを購入することにして、ネットで調べたりいろいろな店を探し回りました。

迷いに迷った結果私たちが選んだのは、プロ野球の大谷翔平選手や海外サッカーのネイマール選手などスポーツ選手からの人気が高いAIRシーリズのマットレスです。

簡単に機能を説明しますと、マットレスの表面に凹凸があり、それにより圧力が分散されるため体にかかる不可が軽減される。というものです。

また、細かい隙間が空いていて、通気性もいいという優れものです。

マットレスには硬さや厚さが何種類かあるのですが、購入時に実際に寝転んだ場合の体にかかる負荷の測定をしてくれるサービスをしていたので、図々しくも気になる種類をすべて試させてもらって、一番負荷がかからないものを購入しました。

お値段は一枚6万円近くするのでお財布には厳しかったですが、体調のこともあるのでけちるところではないなということで思い切りました。

使い始めてからは、肩や腰の痛みもなくなりましたし、さらに朝起きた時に体に疲れが残らず気持ちよく目覚めることが多くなりました。寝心地もとてもいいので毎日寝ることが楽しみになりました。

体のいろいろなところが痛かった時を思えば、こんな快適な睡眠を毎日取れるのであれば、奮発してよかったなと思いました。

睡眠は誰もが毎日行う行動で、体調を整えるためには睡眠の質はとても重要な役割を果たしています。

なので多少時間やお金を費やしてでも自分にあったマットレスを手に入れることを強くおすすめします。

もし種類が多くてよくわからないという方がいらっしゃたら、AIRシリーズを試してみてはいかがでしょうか。

私と旦那は大満足しています。

検査でも特に異常なし。筋トレや軽い運動で腰痛改善を心がける

腰痛の痛みはいきなりやってきました。そこで私はお医者さんへ行きました。

診断をしてもらっても特に異常は無いと言うことでした。しかし痛みはあります。

骨には異常はありませんでした。

しかし神経の方に以上がある可能性があるという話になりましたね。神経の方だと厄介です。

そればかりはどうにもなりません。

治ってくるのを待つしか無いと思いました。

痛み止めを飲みながら腰痛をごまかしていたらかなり良くなってきましたね。

やはり薬は偉大なのだと思います。

今後も利用していければ良いなあと思いました。

なんだか知らないうちに腰痛になってしまいましたね。

普通に生活をしていただけなのですが腰痛になりました。その原因は不明です。

デスクワークをしていて座っている時間は長いです。

しかしそれだけでしょうか。何か大きな原因がある気がしてなりません。

どうにかして痛みを無くしたいと思いましたね。実際に普通に生活は出来ています。

しかし痛みが気になって仕方がないこともあります。

そうなってくるとどうすることも出来ません。

ストレッチをすれば改善するのではと思い頑張っています。

しかし中々効果は出てきませんね。

足を伸ばすのは気持ちがいいです。

しかし腰痛に効果があるかどうかとなると難しいでしょう。

自分一人で出来ることにも限界はあると言うことですね。

外を少し走って見ると調子が良くなりました。

腰痛だからと言ってなにもしないのは良くありません。

少しは運動をしたほうが良いのです。

勿論、大変な運動はできません。

走ると言ってもゆっくりです。

しかしそれでも効果はあります。

運動を続けていたら腰痛も改善するのではないかと思います。

腰が痛いというのは不便です。

腹筋運動などもして体を鍛えると良さそうです。

そうすれば少しは調子が改善しそうです。

薬を飲んでいるので痛みはおさえられています。

しかしずっと薬に頼り続けるわけにも行きません。

どうにかして調子を良くしたいです。

姿勢が悪いと体にも負担は大きいですから、できるだけ背筋を伸ばしたいです。

肩こりもあります。ですから肩から来ているのかもしれません。

暇な時には肩を回してみたりしてコリを解したいです。

目の疲労もあります。

いろいろな部分から疲労はやってきているのだと思いますね。

今後は無理なく生活したいです。

もう若いと言うわけでもないので、いろいろな部分にダメージがでてきているのかもしれません。

そして今後はもっと気をつけたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です