寝具を変えただけで腰痛が改善!家族全員で使っているトゥルースリーパー

夫婦揃って腰痛持ち。医師のアドバイスを元にマットレスを変えることにした

一番最初にマットレスを探す事になったのは、夫も腰痛からでした。

学生時代にスポーツをしてきた夫は、30代に後半くらいから腰痛が出るようになったのです。

その腰痛は日増しに強くなり。

40歳になる頃には、30代の時の腰痛よりも酷くなったと言うことです。

最初はマッサージや整体へ行ってもらい、様子を見たりしましたが、マッサージや整体の先生から寝具用品にも気を使うと、腰痛改善に繫がるとアドバイスを受けたというのです。

それまで寝具製品にはそんなにこだわりを持つ事がなかったので、アドバイスを受けてからは、ネットや店頭で色々を寝具用品について調べる事にしたのです。

すると、ベットを購入しなくとも、マットレスだけ購入をすれば、腰痛に良いと言う事が分りました。

それまでは布団の下に、厚みのあるマッドレスを敷いていましたが、その時に購入を考えものは、今まで使っていた分厚いマットレス、布団の上に敷いて使えると言うものでした。

その商品はテレビのCMを見て知りましたが、その後ネットで商品を掘り下げているうちに、そのマットレスの人気度が分りました。

早速夫の分を購入してみましたが、マットレスを変えてから、まず夫の変化は、寝返りを打つときに腰痛が和らいだと言うのです。

そして一番の違いは、朝起きるときに、以前の様に、いたたたっと、声を出すほどの腰痛がなくなったと言うのです。

それを間じかで見て聞いて、子供と私の分も購入をしたいと思う様になりました。

子供は腰痛があるわけではありませんが、スポーツをしているので、同じスポーツをしている子のお母さんたちに寝具用品の話をしたら、みなさん結構お子さんの寝具用品には気を使っていると言う事が分ったので、うちもこのチャンスに子供のマットレストと私のマットレスを変えたいと思いました。

幸い2枚購入すると、少し割安な制度を使って購入をしたので、夫が購入した時よりお徳感がありました。

現在、我が家で家族全員が使っているのは、トュルースリーパーと言うマットレスです。

鄭反発タイプのマットレスは、ゆっくり身体が下に沈む形ですが、身体を動かすと、その場所はゆっくりとまた上に戻るというタイプのもので、寝ていて体が凄く楽だと感じます。

私は人生で初めて寝具用品にこだわりを持ちましたが、マットレス一つを変えるだけで、こんなに気分が良く睡眠をとれるんだということが分りました。

今では私の両親もマットレスを買い替えをしようか迷っている感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です