黒ぱんや

Posted on 土曜日, 5月 26th, 2007 at 5:00 PM

黒ぱんや

このブログにも情報をいただいていた「黒ぱんや」に行ってきました。
住所的には中野区なんですが…
新江古田から新目白通りを東長崎方面へ。
江原3丁目交差点を右(中野方面)へ、ちょこっと入った所にあります。
以前のお店の隣にリニューアルオープンしています。

お店の張り紙には

張り紙

一応、定休日は、日月になっていますが、
パンを焼くのは水曜日と土曜日の9時~19時まで。
パンを買うなら、水曜か土曜日しかないみたいです。

張り紙には「くろぱんや」と書かれているのですが、
全部、ひらがなで表記するのが正しいのでしょうか?

ディスプレイ

お店の全面がガラス張りになっていて、
道路からパンを選び、お店の窓越しに買うというスタイル。
天然酵母がうりで、店名に「くろぱんや」とある通り
普通の白いパン生地とは違って、少し黒っぽい。
褐色がかっているという感じです。

僕は以前、知り合いから頂いて美味しかった、古代米のピザと、ベーコンポテトを。

古代米ピザ

バリバリのハードという感じではないのだけど、
ちょっと弾力があるセミハードという感じ。
味は自然の素材を生かしているので素朴な感じですが、
不自然さがないので、やさしい味です。
五穀米とか、ああいうのが好きな方には、まさにピッタリのパン。

江古田のお土産として、今度はコレを差し入れに持っていこうかな?
女性にウケそうな味です。

■黒ぱんや(くろぱんや)
■東京都中野区江原町1-40-12
■営業
水・土
9:00~19:00
場所はこのへん

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

No Responses to “黒ぱんや”

  1. りう より:

    今日、ひさしぶりに黒パン屋さんに行ってみたら
    「しばらくは土曜日のみの営業になります」とのお知らせがありました。

    それが理由かはわからないけれど、パンや焼き菓子の種類も少なかったので、今日はちょっと寂しかったです。

    あ、「古代米ピザ」はありましたよ~!

Leave a Reply